2010年05月01日

GW 成田空港、出国ラッシュがピーク…4万6200人(毎日新聞)

 ゴールデンウイークが始まった29日、成田国際空港の出国ラッシュが早くもピークを迎えた。出発ロビーはスーツケースを抱えた家族連れらで込み合い、この日だけで約4万6200人が海外へ飛び立った。

【写真特集】成田空港 Narita International Airport

 成田国際空港会社によると、今年は曜日の並びが良く、長期連休が取りやすいことや円高の影響などから海外旅行客が増加。期間中(4月24日〜5月9日)の出入国者数は前年同期比5%増の約107万9000人を見込んでいる。欧州方面や、ハワイ、グアムなどが人気という。帰国のピークは5月5日。

 ロンドンに向かう横浜市磯子区の歯科衛生士、三上真由美さん(38)は「火山噴火の影響が心配だったけど、出発できてよかった。美術館巡りや食べ歩きを楽しみたい」と話していた。【斎川瞳】

 ◇東北道は36キロ渋滞

 新料金制度が実施されれば、高速道路の「休日上限1000円」は、大型連休では今回が最後の適用となる。日本道路交通情報センターによると、29日午前7時50分ごろ、埼玉県羽生市の東北道羽生パーキングエリアを先頭に36キロの渋滞が発生した。下りは5月1〜3日、上りは3、4両日に混雑のピークを迎える見込み。

 また、JR東日本・東海両社によると、29日日中の新幹線は、一部で自由席乗車率が110%に達したが、目立った混雑はなかった。新幹線の混雑のピークは、下りは1日、上りは4、5両日とみられる。【堀智行】

【関連ニュース】
GW:連続平均5.4日 今年は少し短め
GW:期間中の指定席予約、3年連続で減少−−JR旅客6社
<昭和毎日>昭和54年のGW動向 海外旅行先1位は…
天気:GW 東、西日本は晴れ多く、北日本は初め荒れ模様

もんじゅ運転再開決定、交錯する思い 地域振興の「切り札的存在」(産経新聞)
臥龍桜 陽気に誘われ満開 岐阜・高山(毎日新聞)
「たちあがれ」の中川氏、参院選に一転出馬へ(産経新聞)
「金を出せ!アホんだら!」コンビニ強盗、10万円わしづかみ(産経新聞)
<みどりの式典>天皇、皇后両陛下が出席(毎日新聞)
posted by ナガセ タダヨシ at 03:36| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

民主岐阜県連が体制刷新を要求 小沢氏更迭論が背景(産経新聞)

 ■地方からの声、ついに2割台…内閣支持率急落に焦り

 民主党岐阜県連は12日、「政治とカネ」の問題で内閣支持率が下落していることを受け、党体制刷新を求める鳩山由紀夫党代表(首相)あての申し入れ書を党本部に提出した。名指しは避けたが、県連内の小沢一郎幹事長更迭論を背景にしたものだ。この日、2つの民放テレビ系列が伝えた世論調査で、内閣支持率は政権にとり危険水域とされる2割台に突入。11日に投開票が行われた鳥取市長選などでも民主推薦候補が苦杯をなめており、民主党内の動揺はさらに広がりそうだ。

 日本テレビ系のNNN(9−11日)の調査によると、内閣支持率は28・6%、テレビ朝日系のANN(10、11日)でも28・5%で、ともに初めて3割を下回った。

 岐阜県連の申し入れ書は「(内閣)支持率低下に歯止めがかからない状況で、参院選への大きな影響は避けられない」と指摘。首相や小沢氏を念頭に「政治とカネ」の問題で「さらなる説明責任」の履行を促し、首相に「速やかに新体制を築く」よう求めた。

 政権交代後、民主党の地方組織が党人事の刷新を求めたのは初めて。岐阜県連顧問の渡辺嘉蔵(かぞう)元官房副長官は「誰が読んでも小沢氏の更迭を求めるものだ」と指摘した。

 ただ、岐阜県連代表の平田健二参院国対委員長は12日の党役員会で、小沢氏を前に、自身が率いる県連が機関決定した文書にもかかわらず、「一部の意見です」との奇妙な説明を行った。記者団にも「新体制が何を指すか分からない」と語った。

 小沢氏は12日の記者会見で、岐阜県連による申し入れについて「諸君のような(辞任要求との)とらえ方はしていない。党務を預かる幹事長として内閣支持うんぬんは関係ない」「今まで世論調査は当たったことがないよ」と強気の姿勢でかわした。

 それでも鳩山首相と小沢氏を取り巻く状況は厳しさを増す一方だ。11日には鳥取市長選で、民主推薦候補が自民・公明推薦候補に大差で敗北。岡山県浅口市長選では、菅直人副総理・財務相の義兄にあたる新人が民主党の支援を受けたが、元自民党県議の新人に敗れた。

 鳩山首相は12日午前、支持率低下について「ここは踏ん張り時だ。改革の方向は絶対間違っていない。いわゆる政治とカネの問題もある。それに隠れて改革が見えていない。変化を見せ切ることが大事だ」と述べた。

【関連記事】
民主、地方選で苦戦続き 支持率“危険水域”20%台突入
鳩山首相、内閣支持率低迷も「改革の方向、絶対間違っていない」
支持率低迷で首相「政治とカネで改革見えない」
地方選から見える「中央」
新党ラッシュどうなる既存政党 自民は危機、民主は無警戒
外国人地方参政権問題に一石

国会議員「仕分け人」8人を発表=社民も参加−第2弾(時事通信)
「変わる意思なければサッサと辞める」幹事長代理就任で河野太郎氏(産経新聞)
中山恭子氏、新党入りは「考えたことがない」(産経新聞)
民主党栃木県連に脅迫電話、元外務官僚の55歳男逮捕(産経新聞)
<超高温・高圧>地球中心部に匹敵…海洋機構などが世界最高(毎日新聞)
posted by ナガセ タダヨシ at 13:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。